限度額増額の審査に通るために必要なこと

カードローンは初回の限度額がそこまで大きくならない場合があり、思ったような金額が借りられないとがっかりしてしまう方もいます。申し込み時に希望額は申告できますが、いくらまで借りられるのかはあくまで審査によって決められるため、申し込み内容や審査の結果によっては少額での融資となってしまう場合もあるのです。

 

希望額に満たないなら必要ない、希望額が借りられないとカードローン契約の意味が無いといった場合には仕方がありませんが、そうではない場合には今後の限度額の増額を見据える意味でも、カードローンの利用を考えてみるのも良いかもしれません。

 

限度額は増額が可能

契約時に決められている限度額は、何もずっとその金額でしか借りられないわけではありません。収入の状況や利用内容によっては限度額が増額される場合もあり、限度額の増額となれば今よりも大きな金額まで借りられるようになります。

 

増額のためには一定期間の利用実績が必要で、どのカードローンサービスでも概ね半年以上の実績が必要とされています。初回契約から半年間の利用内容を含めて増額が可能かの判断がされ、OKとなれば借りられる金額である限度額が拡大、増額されるのです。

 

オリックス銀行カードローンでも限度額の増額が可能で、やはり一定期間の利用実績があれば増額申請が行えるようになっています。申請後は増額のための審査が行われるため、必ずしも申請をしたからといって増額がされるわけではありませんが、以下に挙げる注意点を抑えておけば限度額の増額も見えてきます。

 

限度額増額の審査通過を考えるなら

オリックス銀行カードローンでの限度額増額の審査通過を考えるのであれば、まず基本として正常な利用を進める必要があります。返済期日から遅れてしまう、約定返済金額から不足して入金をするなどの返済に関するトラブルを起こしてしまうと、増額審査に際にも大きな悪影響を与えてしまいます。

 

また、他社の利用状況に関しても注意が必要です。限度額の増額となると今よりも大きな金額を貸し付けることになるため、他社での借り入れが多い場合にはどうしても増額が難しくなります。収入に対しての借り入れとはなりますが、直近で借り入れの件数や金額が増えているなどの状況では限度額増額が難しくなる場合があります。

 

収入面に関しても当然ながら重要で、増額によって大きな金額を借りるのであれば応じた安定する収入が必要不可欠となります。ある程度の水準で安定した収入があり、これまでの利用内容も問題が無く、他社での借り入れも特に目立つものはないとなれば、オリックス銀行カードローンでの限度額増額も可能となるでしょう。